【最強小倉システム】リーチに対して完全十分形

<北家は何を切る?>
・ドラ五筒
・南家の捨て牌  西八筒一筒一索四筒七萬横六索東
・北家の手牌   三萬三萬三萬六萬七萬三筒四筒五筒赤六筒七筒  ツモ四萬  チー四索横三索五索  




<赤あり東南の場合>
・打「四萬」で攻める

・赤あり東南は「攻め」か「オリ」かで態度をはっきりさせた方がよい
・打「四萬」で攻め。打「七萬」でベタオリ。




<赤あり東風の場合>
・打「四萬」で完全十分形を維持

・赤あり東南は、「赤1+リャンメン」なら全ツッパ
・完全十分形はテンパイに等しいと考える
・数学的には等しいわけでないが、押し引きの判断材料とするなら等しいと考える
・何が出てもチーをしてリャンメン以上で待つ
・相手の待ちがどうだとかの読みは不要
・ただ自分の手だけを見て全ツッパ
・次の場合も「赤1+リャンメン」なので全ツッパ

 三萬三萬三萬四萬六萬七萬三筒四筒四筒五筒赤六筒  チー四索横三索五索



<赤なし東南の場合>
・ベタオリ

・赤なし東南で高い手に放銃すると取り戻すのが大変
・もちろん行くしかない条件の時は、打「四萬」で腹をくくる




今回の問題は、プロの中でも意見が分かれそうですね。
特に「東南戦」。
守備的な選手はどちらも「ベタオリ」を選択するでしょうね。


ここでは、<赤あり東風>の「赤1+リャンメンなら全ツッパ」を覚えておきましょう。

【最強小倉システム】リーチか仕掛けて完全十分形か

<鳴くか?鳴かずにリーチを目指すか?>
・ドラ七索
・上家が打中

  五萬赤六萬七筒八筒九筒九筒二索二索二索七索八索中中




<赤あり東南>
「中」ポンで「九筒」切り
・ポンの後にもチーでき、スピード十分
・「七索」が重なれば8000点になり、他でも3900点あり打点は十分
・メンゼンでも正解




<赤あり東風>
「中」ポンで「九筒」切り
・赤あり東南と違い、無条件でポンが正解
・赤あり東風はメンゼンで進めることはあまり意味をなさない
・打点よりもスピード優先のが東風戦
・ポンの後は「赤五萬」だけは祝儀があるため切らない




<赤なし東南>
鳴かずにリーチを目指す
・リーチなら5200確定、鳴けば3900点、ドラ切りで2000点。
・連荘を狙う親なら、巡目によっては鳴きも有り




<赤あり東風>以外は巡目によって大きく変わる問題ですね。
小倉システムを一つの基準として自分のシステムを作り上げると良いですね。
パクるとこだけパクりましょう。良いとこどりです♪



※関連記事はコチラ

⇒ メンゼンかタンヤオか
⇒ 翻牌を鳴くか翻牌雀頭リーチか