【魔神の攻め】渋川流:捨て牌危険度ランキング

渋川プロ著【魔神の攻め】では、
「捨て牌ランキング」を紹介するとともに、
それを基にしたリーチに対する「押し引き」も紹介してくれています。


<リーチに対する危険度ランキング>
A.間4軒
 ・38が切れてる47、27が切れてる36
 ・序盤に切れてる69・14
B.情報のない無スジ、宣言牌のスジ
C.リーチ前に切ってる杯のまたぎ、ワンチャンス、信用ならないスジ
D.リーチのかなり前に切ってる牌のまたぎ、ノーチャンス等シャンポンにしか当たらない牌、
 信用できるスジ
E.通る保障のある牌




<押し引きの基本>
①Aはかなりの良形、高打点でなければテンパイまで切ってはいけない
②シャンテン押しは基本C以上に安全な牌ではないと駄目。
 ただし満貫以上が見えてればBを切っても良し。
③リャンシャンテンからはD以上に安全な牌でないと切っては駄目。
④①~③の条件を満たさない牌を押さなければならない場合は、オリないといけない。
 安牌が無くても一番通りそうな牌を探さなくては行けない。
 安牌が無いからといって押しているようでは負け組




本書では、もっと細かく具体的を交えながら紹介してるのでぜひチャックしてみよう♪



リーチに対してすぐオリる人は全く怖くないですよね?
リーチに対してガンガン攻めてくるヤツは本当怖い。
変にカンチャン、シャンポン待ちなんてできなくなる。
ただ、かと言って無鉄砲に突っ込むとただの「カモ」


中級者から上級者はぜひ取り組んでみよう!



渋川流:ベタオリ必勝法
小倉式「押し引き基準」

コメントを残す